中部大学 プロジェクト

各種プログラム詳細内容

春日井市における世代間交流による地域活性化・学生共育事業

 まちづくりを通して、共に学び(共学)、共に育つ(共育)~ COC事業は、文部科学省が推進する「地(知)の拠点整備事業」で ・・・

COC事業

最先端の研究詳細内容

研究活動クローズアップ

 社会の発展に寄与する研究課題に取り組み、優れた研究成果をあげることによって、真理の探究と知の創造に貢献する ・・・

クローズアップ

各種プログラム

春日井市における世代間交流による地域活性化・学生共育事業

まちづくりを通して、共に学び(共学)、共に育つ(共育)

 COC(Center of Community)事業は、文部科学省が推進する「地(知)の拠点整備事業」で、地域志向の活動を通して学生の教育・人材育成に取り組む大学を国が支援するものです。中部大学は、地元・春日井市と連携し、さまざまな構想のもと、大学の持つ人材や技術、知の資産を活用して地域再生・地域活性化に取り組みます。これらの取り組みを地域の方々や学生と共に実践し、創造・協働・自立の精神を身につけた、あてになる人間、地域創成メディエーターを育成します。

プロジェクト

 地域創成メディエーター
 報酬型インターンシップ
 高齢者・学生交流 Learning Homestay
 シニア大学CAAC
 キャンパスタウン化
 生活・住環境を考えるまちづくり
 コミュニティ情報ネットワーク

COC事業 COC事業

▲ページトップヘ

最先端の研究

研究活動クローズアップ

研究上の使命

「社会の発展に寄与する研究課題に取り組み、優れた研究成果をあげることによって、真理の探究と知の創造に貢献する」

クローズアップ

 中部大学ではこんな研究も行われています。


●さまざまな分野に応用できる「人を観る技術」を開発
   藤吉 弘亘教授(工学部 ロボット理工学科)


●地球規模の超長距離送電はエネルギー問題解決への1つの方法です
   山口 作太郎教授(工学部 電気システム工学科)


●葉の裏と表はなぜ出来る?
   町田 千代子教授(応用生物学部 応用生物化学科)


●地球の中を、見たり視たり診たり・・・
   工藤 健教授(工学部共通教育科 教養課題教育)


●あなたはだんだん眠くなる
   平田 豊教授(工学部 ロボット理工学科)

クローズアップ

▲ページトップヘ

  • 大学・大学院展

キャンパス所在地

春日井キャンパス
〒487-8501
愛知県春日井市松本町1200

名古屋キャンパス
〒460-0012
愛知県名古屋市中区千代田5-14-22

問い合わせ先

広報部
TEL:0120-873-941